(終了)グローバル・エンゲージメント・イニシアチブ有志会第9回「SDGs:私たちが望む未来」

グローバル・エンゲージメント・イニシアチブ(GEI)有志会は、ビジネスパーソンとして地球課題に取り組むことを志す人たちによる対話の場です。多摩大学大学院品川塾との合同開催の下、有識者や先駆的企業の幹部の方をゲストにお招きし、参加者と共に毎回のテーマを探求しています。

第9回のGEI有志会/品川塾は、国連開発計画(UNDP)駐日代表の近藤哲生さんをゲストスピーカーにお招きします。国連でSDGs(持続可能な開発目標)が制定されて3年目になりました。どこまで進展していて、どのような課題が見えているのか、そして、「SDGs:私たちが望む未来」をテーマに2018年4月16日(月)に開催いたします。

近藤さんは2014年1月にUNDP駐日代表に就任される前は、UNDPチャド事務所長、UNDPコソボ事務所常駐副代表、UNDP東ティモール人道支援調整・資金担当上級顧問、UNDPアジア太平洋センター資金パートナーシップ担当上級顧問、国連世銀イラク支援信託基金ドナー委員会事務局長、マロック・ブラウン総裁(当時)顧問等を歴任され、UNDPとドナー国との協力による紛争国や災害被災地域の復興活動に取り組んで来られました。UNDP入職前は、外務省に在籍し、日本政府国連代表部、海洋法本部海洋課、国連局社会協力課、在ザイール大使館(現コンゴ民主共和国大使館)、在フランス大使館、条約局法規課等で勤務されました。

さらに、本セミナーでは、デロイト トーマツ コンサルティング合同会社シニアコンサルタントの山田太雲さんから、「日本企業のSDGsへの取組みの現状と課題」についてお話しいただきます。

 

グローバル・エンゲージメント・イニシアチブ有志会第9回

日時:  2018年4月16日(月)18:30-20:30 (18:10開場)

場所:  デロイト トーマツ コンサルティング 新東京ビル4F研修室
             千代田区丸の内3-3-1(地図を見る

内容:  1.「日本企業のSDGsへの取組みの現状と課題」(30分)
      :山田太雲 氏
                    デロイト トーマツ コンサルティング合同会社
                    シニアコンサルタント

     2.「SDGs:私たちが望む未来」(45分)
      :近藤哲生 氏
        UNDP駐日代表

     3.近藤氏への質疑応答、参加者との対話 (45分)

参加費: 2,000円(税込・当日会場にて現金にてお支払いください)

お申込: https://krs.bz/peoplefc/m/gei

お問い合わせ:(株)ピープルフォーカス・コンサルティング 千葉(chiba★peoplefocus.co.jp)
       ※★を@に変えてください。